[組合せ]第62回 中国高等学校バスケットボール選手権大会 山口県予選会

第62回 中国高等学校バスケットボール選手権大会 山口県予選会
■期 日 平成30年(2018年)4月14日(土)・15日(日)・21日(土)・22日(日) 
■会 場 下関市体育館・他
■組合せ PDF版はこちら

201804中国予選(組合せ)広報用_ページ_1

201804中国予選(組合せ)広報用_ページ_2

201804中国予選(組合せ2)

[大会結果]豊浦優勝!徳山商工準優勝!平成29年度中国高等学校バスケットボール新人大会

平成29年度中国高等学校バスケットボール新人大会
■期日 平成30年(2018年)2月10日(土)、11日(日・祝)
■会場 松江市総合体育館
■大会結果 PDFファイルはこちらから
2月10日(土)
男子
一回戦
宇部工○56(13-13 10-17 9-11 24-9)50●倉敷総合産業
山口●63(10-26 19-22 18-22 16-17)87○広島皆実
豊浦○64(18-3 19-9 15-17 12-11)40●鳥取西
二回戦
宇部工●51(14-11 13-11 8-17 16-26)65○出雲北陵
豊浦○93(20-12 34-13 19-10 17-17)56●岡山商大附属
女子
一回戦
光○73(12-19 20-18 21-17 20-17)71●松江商業
慶進○66(20-16 21-5 15-13 10-17)51●作陽
徳山商工○83(21-17 15-13 22-12 25-13)55●美鈴が丘
二回戦
光●52(19-12 7-10 15-11 11-21)54○倉敷翠松
慶進●53(11-19 8-18 13-19 21-10)66○広島観音
徳山商工○84(23-17 24-10 25-20 12-18)65●鳥取城北

2月11日(日)
男子
準決勝
豊浦○66(20-12 10-13 20-25 16-13)63●松江東
決勝
豊浦○75(16-17 22-14 19-16 18-19)66●広島皆実
女子
準決勝
徳山商工○88(23-16 18-15 31-8 16-24)63●広島皆実
決勝
徳山商工●77(27-23 16-19 15-18 19-26)86○広島観音

30.2cyugokutona

[大会結果]平成29年度山口県高等学校バスケットボール新人大会 兼 山口県体育大会

■大会名:平成29年度 山口県高等学校バスケットボール新人大会 兼 山口県体育大会
■期 日:平成30年1月13日(土)・14日(日)…… 予選トーナメント
     平成30年1月19日(金)・20日(土)…… 決勝リーグ
■会 場:下松スポーツ公園体育館 他
■大会結果:
男子
1位 豊浦
2位 宇部工
3位 山口
4位 高水
5位 早鞆
女子
1位 慶進
2位 徳山商工
3位 光
4位 誠英
5位 宇部商
 ※ 上位3チームは、2月9日(金)~11日(日)に松江市で開催される中国高等学校バスケットボール新人大会に出場する。
■決勝リーグ結果:PDFファイルはこちらから
■予選トーナメント結果:PDFファイルはこちらから

201801新人大会最終結果

201801新人大会(トーナメント結果)_ページ_1

201801新人大会(トーナメント結果)_ページ_2

[大会結果]ウインターカップ2017 平成29年度 第70回全国高等学校バスケットボール選手権大会

ウインターカップ2017
平成29年度 第70回全国高等学校バスケットボール選手権大会
■期日 平成29年12月23日(土・祝)-29日(金)
■会場 東京体育館(東京都渋谷区千駄ヶ谷1-17-1)
■結果
女子
[女子1回戦] 徳山商工(山口)○77(19-13 18-9 17-25 23-12)59●前橋市立前橋(群馬)
[女子2回戦] 徳山商工(山口)○87(30-11 16-29 24-17 17-14)71●県立那覇(沖縄)
[女子3回戦] 徳山商工(山口)●74(16-39 19-22 18-28 21-34)123〇八雲学園(東京) 
男子
[男子1回戦] 豊浦(山口)○67(13-14 24-15 15-11 15-21)61●八戸学院光星(青森) 〔24日 17:20〕
[男子2回戦] 豊浦(山口)●65(21-16 16-15 14-19 14-34)84〇帝京長岡(新潟) 
■関連サイト
大会公式サイトはこちらから

[お知らせ]平成30年度行事予定、29年度との変更点について

11月27日(月)に行われました高体連専門部会議で
決定致しましたことをお知らせいたします。

・エンデバー大会について
来年度から名称がU16DC錬成大会になります。
(DCは、development center(育成センター)の略です。)
対象学年があります。
対象は、高校1年生、中学3年選抜となります。
また、3月に行われていた、
山口県エンデバー(国体少年二次錬成会)は無くなります。

・来年度中国大会予選について
例年は準決勝、決勝、三位決定戦のトーナメント方式で
中国大会予選をおこなっておりましたが、
平成30年度においては、新人大会同様に
5チームのリーグ戦を行います。
変更理由としては、試合経験の必要性や強化のためです。
ミニ国体も同様の5チームリーグ戦です。
1日2試合、とてもタイトな試合が続きます。
この経験が今年の結果につながったと考えております。

・顧問会議について
平成30年度は4月26日(木)防府天満宮参集殿で行います。

以上のことが決定事項となります。
ご質問等ございましたら、
各地区の専門委員に問い合わせをよろしくお願いいたします。