[大会結果]第73回全国高等学校バスケットボール選手権大会(ウインターカップ2020)山口県予選会

■大会名 第73回全国高等学校バスケットボール選手権大会(ウインターカップ2020)山口県予選会
■期 日 2020年10月31日(土)・11月1日(日)・14日(土)・15日(日)
■会 場 維新大晃アリーナ(山口市)、山防地区高校、俵田翁記念体育館(宇部市)
■準決勝 結果
<女子>
高水●49(6-35 6-41 19-24 18-14)114○徳山商工
誠英●80(16-26 17-16 18-22 29-18)82○宇部商
<男子>
高水●57(14-24 11-13 11-15 21-16)68○豊浦
山口○66(17-8 11-19 29-7 9-15)49●宇部工
■決勝 結果
<女子>
宇部商●65(13-27 21-18 14-24 17-26)95○徳山商工
徳山商工は2年ぶり3回目の優勝
<男子>
山口●42(3-15 13-10 13-15 13-13)53○豊浦
豊浦は7年連続15回目の優勝

※中国地区女子ブロックシードの慶進高校、および本大会優勝チームは、
令和2年12月23日~29日に東京都で行われる「SoftBank ウインターカップ2020
令和2年度 第73回全国高等学校バスケットボール選手権大会」に出場します。

■勝ち上がり
PDFファイルはこちら
WC2020決勝後結果_ページ_1
WC2020決勝後結果_ページ_2

■備考
新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、1日目は無観客で、
2日目以降は事前申請のあった同居保護者のみ観戦人数を制限して開催しました。
ご理解ご協力ありがとうございました。

[お知らせ]2020年高体連支援企画について2

夏物に引き続き、秋物の高体連支援企画を実施いたします。
なにとぞご協力のほどよろしくお願いします。
■2020年山口県高体連支援企画(秋物)グッズデザイン

2020山口県高体連支援グッズデザイン(秋物) 2020山口県高体連支援企画(秋物)グッズデザインのPDFはこちら
2020山口県高体連支援企画(秋物)注文用紙のEXCELはこちら
※学校単位で(男女もできるだけ)とりまとめてご注文ください。

▽▽▽夏物も継続して注文を受け付けております。▽▽▽

■2020年山口県高体連支援企画(夏物)グッズデザイン

2020山口県高体連支援グッズデザイン(夏物)
2020年山口県高体連支援企画(夏物)グッズデザインのPDFはこちら
2020年山口県高体連支援企画(夏物)注文用紙のEXCELはこちら

[組合せ]第73回全国高等学校バスケットボール選手権大会(ウインターカップ2020)山口県予選会

■大会名 第73回全国高等学校バスケットボール選手権大会(ウインターカップ2020)山口県予選会
■期 日 2020年10月31日(土)・11月1日(日)・14日(土)・15日(日)
■会 場 維新大晃アリーナ(山口市)、山防地区高校、俵田翁記念体育館(宇部市)
■組合せ
組合せPDFファイルはこちら
■備 考
新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、
1日目は無観客、2日目以降は観戦人数を制限して開催します。
詳しくは顧問の先生に決定次第ご連絡いたします。
④WC2020(組合せ)_ページ_1
④WC2020(組合せ)_ページ_2

[大会結果]やまぐち高校生2020メモリアルカップ バスケットボール大会

■大会名 やまぐち高校生2020メモリアルカップ バスケットボール大会
■期 日 令和2年(2020年)7月11日(土)・12日(日)・19日(日)
■場 所 キリンビバレッジ周南スポーツセンター、宇部中央高校、
      防府高校、下松高校、下松市スポーツ公園体育館
■準決勝 結果
<女子>
  誠英○94(27-13 33-8 7-23 27-22)66●高水
  下松●36(6-23 7-24 11-16 12-26)89○慶進
<男子>
  高水○77(21-24 15-14 24-18 17-19)75●誠英
  豊浦●47(13-13 12-15 11-24 11-12)64○山口
■決勝 結果
<女子>
  誠英●56(9-24 15-18 18-14 14-26)82○慶進
<男子>
  高水●79(16-17 13-19 16-20 34-25)81○山口
■大会結果 PDFファイルはこちら
2020やまメモ組合せ_勝ち上がり最終_ページ_1
2020やまメモ組合せ_勝ち上がり最終_ページ_2

[お知らせ]明日へのエールプロジェクト

「明日へのエールプロジェクト」とは、
令和2年度は中止となったインターハイ30競技の高校生と
トップアスリートを励ます場として、設けられたプロジェクトです。
大塚製薬株式会社ご協力のもと2021年3月頃まで実施を予定しています。

本プロジェクトで展開されている「オンラインエール授業」では、
インターハイ全30競技の高校生とトップアスリートが、
部活動のいまとこれからを一緒に話し合う授業をオンラインで行っています。
新たな未来に向かって走り出すために、高校生の今の想い・悩みに対して、
トップアスリートが困難を乗り越え立ち上がってきた体験談をもとに、
一緒に答えを見つけていくための対話の場になっています。

この度、全国高体連より、多くの方に知っていただきたいとの連絡、
及び、本Webページでの紹介の依頼がありました。
下記リンク先にご訪問いただければ幸いです。

https://sportsbull.jp/inhightv/online-yell/about/

明日へのエールプロジェクトバナー